【体験談】上司との人間関係を相談するべき相手7選│おすすめはプロに相談

上司との人間関係を相談
コジロー

この記事のまとめ
上司との人間関係に悩むことは多いですが、1人で抱え込んではダメです。時には、誰かに相談することで解決策が見つかることもあります。
人間関係に悩んだ時に相談するべき相手についてご紹介しています。

次のような人におすすめの記事です。

こんな人におすすめ
  • 人間関係を解決するには誰に相談するのが最適か知りたい
  • 相談したいけど誰に相談したらいいか分からない
  • 相談したらどんな答えをもらえるか知りたい

あなたも上司との人間関係に悩んで、誰かに相談したいと思うことはありませんか?

佐藤くん

周りに相談できるような人がいないんだよ。

コジロー

僕もずっと1人で悩んでいたけど、1人に相談したら解決したよ。
おすすめの相談相手も紹介します。

人間関係に悩む人は、誰に相談するべきか知ることができます。

おすすめは、転職のプロに相談することで、僕の体験談もご紹介しています。

目次

上司との人間関係を解決する方法

上司との人間関係を解決するための方法は次の3つしかありません。

  • 自分を変える
  • 上司を変える
  • 環境を変える

人間関係の問題の原因が自分にあれば、自分を変える必要があります。

上司に原因があるのであれば、上司を変える必要があります。

しかし、上司を変えることは難しいですよね。

上司を変えることができない場合、環境を変えることを考える必要があります。

環境を変えることは、大きな決断になるので誰かに相談したくなりますよね。

転職するべきか、部署異動を希望するべきか、または現状維持を選ぶべきなのか、自分では判断できないのでアドバイスを求めたくなるんです。

上司との人間関係を相談できる人たちと特徴7選

上司との人間関係を相談できる相手を、7パターンご紹介します。

あなたは誰に相談できるのか、相談するべき相手を見つけてください。

  • 親や兄弟
  • 恋人や配偶者
  • 友達
  • 別の部署の上司
  • 同期・同僚
  • 人事部
  • 転職のプロ(転職エージェント)

親や兄弟

親や兄弟をまず思い浮かべる人も多いでしょう。

身近な存在ですし、どんな悩みも相談する相手だという人もいますよね。

親は人生の先輩として、兄弟は歳近い存在として悩みを聞いてくれます。

親や兄弟は気軽に相談する相手としては、最適です。

恋人や配偶者

恋人や配偶者に相談することも良いです。

もしパートナーが悩んでいたら、真剣に相談にのってくれますよね。

普段の様子や、状況も含めて客観的な意見をくれるはずです。

今後どうするべきか、一番見えているのは恋人や配偶である可能性も高いです。

友達

仲良い友達がいれば、友達に相談することもありますよね。

友達は年齢も近く、社会でも同じような立場の人が多いです。

あなたが抱えている悩みに、共感してもらいやすいでしょう。

愚痴大会になるのは注意して、話を聞いてもらうとスッキリするかもしれません。

別の部署の上司

自分の上司に相談できないので、別の部署の上司に相談するのも一つの手です。

上司という立場ではあるので、自分では見えない視点からアドバイスを貰えることがあります。

例えば、厳しいのは本当に期待しているから、など。

自分の上司と親しい人の話を聞きたい時は、別の部署の上司に相談してみましょう。

同期・同僚

職場の上司の悩みは、同期や同僚に相談しやすいですよね。

同じ会社で働いているので、自分の上司がどんな人かも分かるはずです。

上司との人間関係に悩んでいると言えば、どんなことで悩んでいるのか具体的な話もできますよね。

もしかしたら、同期の部署で人手不足なので募集する予定などの話も聞けるかもしれません。

会社の人事部

上司との人間関係の悩みが深刻であれば、人事部に相談することもあります。

人事部に相談して、会社の問題として扱ってもらうこともできます。

パワハラやセクハラなどがあれば、すぐに相談するべきですね。

ただし、人事部でできる解決策は部署異動まででしょう。

同じ会社にいる限り、今の上司とは気まずい関係が続くことになります。

転職のプロ(転職エージェント)

上司との人間関係に悩んだら、転職エージェントに相談することをおすすめします。

人間関係を本当に解決したいなら、第三者のアドバイスを求める必要があるからです。

身内との話だけでは、身内の中だけでの解決策しか出なかったり根本的な解決になることが少ないです。

第三者からアドバイスをしてもらうことで、客観的な判断ができるようになります。

相談相手に転職エージェントをおすすめする理由

転職エージェントは転職のプロです。

転職するべきか、または、しないべきか判断することができます。

勘違いされがちですが、転職エージェントは無理に転職をおすすめすることはありません。

なぜなら転職エージェントも、転職を無理に薦めてすぐに退職されたら報酬も入らず、メリットがないからです。

転職するか現状維持か迷ったら、転職エージェントは相談する相手に最適です。

体験談│上司との人間関係に悩んで転職エージェントに相談した結果

僕が転職エージェントに相談した際には、現状を余すことなく伝えることで客観的な意見を貰うことができました。

当時の僕の場合は、上司との関係性や会社の状況、労働環境などを含めて相談しました。

自分では気がつけなかった、会社のヤバさや異常な労働環境であることも、他の会社の様子も聞くことで気が付くことができたんです。

その結果、転職するべきで、転職しても今より悪い状況になることはほとんどないことを教えてもらい、転職の決意ができました。

おかげで、上司との人間関係はもちろん解決することができました。

今では上司も労働環境も、不満なく、ストレスなく働くことができています。

僕と同じように上司との人間関係に悩んでいる人は、まずは転職エージェントに相談することをおすすめします。

まとめ

上司との人間関係に悩み、誰かに相談したい!と思うことありますよね。

  • 人間関係を解決するには誰に相談するのが最適だろうか?
  • 相談したいけど誰に相談したらいいんだろう?
  • 相談したらどんな答えをもらえるだろう?

この記事では、人間関係の悩みを相談するべき相手についてご紹介しています。

まず、人間関係の悩みを解決するためには次の3つの方法があります。

  • 自分を変える
  • 上司を変える
  • 環境を変える

特に「環境を変えなければいけない」となった時に、判断が正しいのか誰かに相談できたくなります。

相談できる相手は、次の7つの人たちがいます。

  • 親や兄弟
  • 恋人や配偶者
  • 友達
  • 別の部署の上司
  • 同期・同僚
  • 人事部
  • 転職のプロ(転職エージェント)

その中でおすすめするのは、転職のプロ(転職エージェント)に相談することです。

転職エージェントは、転職をすすめるだけではなくて、「転職するべきかどうか」を客観的に判断してくれます。

実際に、僕も相談して職場環境や状況を相談したうえで、転職して問題ないと判断してもらいました。

その結果、今では人間関係のストレスはもちろん、特にストレスなく働くことができています。

あなたも誰かに相談したいと思ったら、転職のプロ(転職エージェント)に相談してみてはいかがでしょうか。

人間関係の問題解決についてはこちらの記事がおすすめです。

【すぐできる】職場の人間関係に疲れてる?超具体的な3つの対処方法

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる